カミンスカス容疑者、日本に強制送還・逮捕へ

逮捕
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カミンスカス容疑者、日本に強制送還・逮捕へ

積水ハウスが被害にあった巨額詐欺事件をめぐり、主犯格の一人とみられ逃亡先のフィリピンで身柄を拘束されたカミンスカス操容疑者が、日本に強制送還される。岸記者の報告。

カミンスカス操容疑者は、日本時間の午前11時過ぎにマニラ国際空港に到着した。

カミンスカス容疑者は一般の利用者が通るルートではなく、いわゆるVIPが利用する入口から空港に入った。報道陣の呼びかけには答えなかった。

セキリュティチェックを受け、今後、日本側に身柄を引き渡される。

そして、拘留中のカミンスカス容疑者だが、携帯電話も使えるなど、比較的自由に過ごしていた。

カミンスカス操容疑者「どういう報道になってる?いやいや、まじにどういう報道になってる? (出頭は) 年明けでよかったよ」

カミンスカス容疑者は自分が日本でどう報道されているのか知人に尋ねていたという。また、一緒に逃亡生活を送っていたとみられるフィリピン人女性と面会もしていた。

警視庁は、カミンスカス容疑者が日本に帰国し次第、逮捕する方針。

コメント