20181108柳井・拳銃所持容疑で暴力団組長を逮捕

逮捕
スポンサーリンク
スポンサーリンク
20181108柳井・拳銃所持容疑で暴力団組長を逮捕

拳銃1丁を所持していたとして、柳井市の暴力団組長の男が逮捕されました。現行犯逮捕されたのは、下関市に本部を置く指定暴力団合田一家の2次団体で、柳井市の岡村組組長、皿田正信容疑者(52)です。警察によりますと皿田容疑者は先月26日、柳井市内で拳銃1丁を所持していた疑いがもたれています。警察は拳銃を持っているとの情報をもとに捜査を進め、皿田容疑者の所持品から拳銃が出てきたため逮捕しました。皿田容疑者は容疑を認めているということで、警察で余罪などを調べています。今年に入り暴力団関係者からの拳銃押収は初めてです。

コメント